会社法 取締役会

  • 総会決議取消しの訴えにかかる訴えの利益を認めた最高裁判決

     ⑴ 本件で問題とされたのは、会社法に関して論じられている、株主総会決議取消しの訴えに係る訴えの利益の存否です。本件で取消しの対象とされたのは、協同組合の総会における役員選挙ですが、中小企業等協同組合法は、会社法の株主総会の決議取消しの訴え等に関する規定を準用していることから(82条の10)、本件での問題について…

  • 企業倒産・企業再生対応

    この場合、どの段階で取締役会決議で破産を決定し、どのタイミングで従業員、債権者、取引先等に破産を告知するべきか、といった細かいアドバイスを法的観点から助言をすることができます。破産によって会社が被るリスクを事前に除去することで円滑な手続きを可能にし、紛争に発展防止の対策を講じることができるようになります。また、破…

  • 会社訴訟・紛争対応

    会社訴訟には私人と同様の通常の民事訴訟(不法行為などの損害賠償請求訴訟など)と会社法に規定されている企業固有の訴訟があります。会社固有の訴訟とは具体的には会社の取引先との紛争や会社と従業員との紛争、会社と株主、役員などの間での紛争(株主代表訴訟や退職慰労金請求訴訟、取締役の責任に関する訴訟)等が挙げられます。会社…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です